ビタミンEを積極的に摂るなら藻(も)サプリメントを活用!

ビタミンEを積極的に摂れる藻(も)サプリメントが話題に?!

ビタミンが体にいい栄養素であることは広く知られており、中でもビタミンEは美肌効果や生活習慣病の改善効果が期待できる栄養成分としてサプリメントにもなっています。

ただ、ビタミンEを摂るには藻(も)が適しているのはあまり知られていません。
そこで以下のビタミンEの効果と、なぜ藻(も)がビタミンEの摂るのに適しているかを紹介します。

目次

  • ビタミンEとはどんな栄養成分?
  • ビタミンEで誰もが羨む美肌も夢じゃない!
  • ビタミンEで血流をスムーズに!
  • 生活習慣病改善にもつながる
  • ビタミンE補給に藻(も)がぴったりな理由!

ビタミンEとはどんな栄養成分?

ビタミンには水溶性のものと脂溶性のものがありますが、ビタミンEは脂溶性のビタミンです。

そのため、脂肪分を含む食品と一緒に摂ると効果的に体に吸収されます。
ビタミンEは「若返りのビタミン」といわれるほどの抗酸化作用を持っていることが有名です。

ビタミンEが豊富に配合される食材としてはヒマワリやアーモンドの種などの種実類、紅花油やひまわり油、コーン油などの植物油、そして、たらこやウナギといった魚介類があげられます。

ビタミンEで誰もが羨む美肌も夢じゃない!

ビタミンEで誰もが羨む美肌も夢じゃない!

ビタミンEがなぜ美肌に作用があるといわれているのでしょうか。

先に述べた抗酸化作用の強さにその理由があります。
太陽光線に配合される紫外線が皮膚がんの要因となったり、くすみやシミに繋がるなど、皮膚の老化を進行することは広く認知されるようになりました。

そのため外出時には日焼け止めなどで紫外線を防止する方もいるのではないでしょうか。
ビタミンEは抗酸化作用が強力なため、そうした紫外線から肌を守る作用があるのです。

したがって、ビタミンEを前向きに摂ることで紫外線による皮膚細胞の老化を抑制することができます。

その結果、しわやシミ、くすみが減少するため、人から羨まれるような美肌を構築することができるようになるといえるでしょう。

>ビタミンEを摂るなら藻()サプリメント「太陽のAFA」。その他の沢山の栄養成分も一緒に!

ビタミンEで血流をスムーズにする!

ビタミンEの抗酸化作用は美肌の効果だけにとどまりません。

血液内の悪玉コレステロールは酸化すると粘土のような固体となって血管にこびりつきます。
そうなると血管が狭くなってしまうため、高血圧や動脈硬化に繋がるリスクが高くなります。

そのため、悪玉コレステロールの酸化を防止することが健康のためには重要になるのです。
ビタミンEを摂るとその抗酸化作用によって悪玉コレステロールの酸化を防止できます。

また、血管の弾力を高めてしなやかにする効果もビタミンEにはあるので、血液をサラサラにし血流の促す効果を持っているのです。
そして血流が促すと全身の細胞の新陳代謝が活発になるので美肌効果はもちろん、ダイエットにも効果を発揮します。

血液がドロドロになると様々な健康リスクが懸念されることにより、健やかに生活したいと考える方は重要な栄養成分となります。

>ビタミンEを摂るなら「太陽のAFA」。89種類の豊富な栄養成分。しかも含有量たっぷり!

生活習慣の改善にもつながる

先にも少し触れましたが、細胞が酸化すると血液中に不純物が流れるようになるため、血管が狭まってしまいます。

血管が狭くなると血液が循環しにくくなるため、動脈硬化が懸念され、心臓にかかる負担が大きくなります。

したがって、血液が循環しいくい方は高血圧や心疾患のリスクが高まります。

また、心臓以外でも脳の血管が詰まることで脳卒中が発症する影響もあります。
さらに、代謝が低下することによって糖尿病のリスクも高まります。

細胞老化はこうした様々な病気、いわゆる生活習慣病を引き起こす影響があるため、できる限り防止したいものです。

その改善に助けるのがビタミンEです。というのは、ビタミンEの抗酸化作用によって細胞の酸化を防止することができるからです。

美肌効果はもちろんのこと、病気の改善にも貢献してくれるのがビタミンEの作用だといえるでしょう。

ビタミンEとその他栄養素をバランスよく摂るなら藻(も)サプリメントがオススメ >

ビタミンE補完に藻(も)がぴったりな理由!

ビタミンEが豊富に配合されtいる食材については先に述べました。

そうした食材を摂取するのもいい方法ですが、ビタミンEの効果をさらに高める方法があります。
それは他のビタミンと組み合わせて摂取する方法です。

ビタミンEと同様に抗酸化作用で知られているビタミンとして、ビタミンCがあります。

ビタミンCと一緒に摂取することで相乗効果が働き、ビタミンEの抗酸化作用が高まるのです。

また、ビタミンAと組み合わせて摂取することによってビタミンEの抗酸化作用が長続きすることが知られています。
そうした相乗効果を高めるには、それぞれのビタミンを同時に摂取することが重要です。

したがって、ビタミンEを豊富に含む食材だけではなく、他のビタミン類も豊富に含む食材を摂取したほうがビタミンEの効果を最大限活かせるようになります。
では、そうした条件を満たす食材はあるのでしょうか。

そうした食材として適しているのが藻(も)サプリメントの「AFA」なのです。
AFAにはビタミンEが配合されていますが、それ以外にも13種類以上のビタミンが豊富に配合されています。

もちろんビタミンCやAといった先に挙げたものも配合されているので、効率よく栄養補給をすることが可能になるのです。

ビタミン類以外にもβカロテンやフィコシアニンといった生活習慣病の改善に関係する成分も配合されています。

したがって、ビタミンEに期待される効果をもたらす成分が他にも豊富に配合されているのが AFAだといえるのです。

ビタミンEが豊富に配合されていること、およびビタミンEの効果をさらに享受できる可能性があるという点でAFAはビタミンEの摂取にぴったりな食材だといえるでしょう。

ビタミン Eの他にも沢山の栄養成分。その数なんと89種類!?健康に嬉しいAFAのパワーとは?

 

 

AFAブルーグリーンアレジーとは