体臭は藻もサプリメントで効果的に対策!

体臭に効果的な藻(も)サプリメントが話題に!?

日本人は体臭が少ないといわれますが、汗の臭いや加齢臭、足や髪の臭いが気になり悩む人も多いです。
女性もあるワキガ体質は、体質だけに改善されないとあきらめる人も多いのではないでしょうか。

そこで、89種類の栄養素で体臭を効果的に対策できる、藻(も)のサプリメント「AFA」をご紹介します。

目次

  • 【体臭予防策1】体臭のきっかけになる食べ物を避ける
  •    体臭は藻(も)サプリメントで効果的に改善する
  • 【体臭予防策2】程よい運動をする
  • 【体臭予防策3】朝シャワーをする

【体臭予防策1】体臭のきっかけになる食べ物を避ける

人間の体を完成させる源となるのは食べ物ですから、食べたものが体臭に影響するのはもちろんといえるでしょう。

体臭のきっかけになる食べ物には、脂質の多々あるもの、タンパク質の多々あるものがあります。
特に脂質は、アポクリン腺から出る汗に配合される臭いの成分の原料になります。
とはいっても脂質全部ではなく、脂質に配合される脂肪酸の種類によります。

避けたほうがいい脂肪酸には、バターなどの動物性脂肪酸のほか、植物性のリノール酸があります。
加えて、タンパク質は腸の中で、腸内細菌によって分解される事例にアンモニアなどの臭い物質を生成します。

腸内でタンパク質が異常発酵してしまうとヒスタミンなどの腐敗物質が生まれ、肝性能が低下していて解毒ができない事例に強い刺激臭の出るきっかけになります。
このような体臭のきっかけになる食べ物を取り過ぎないように心がける事で、十分体臭予防となるでしょう。

反対に体臭を防止する食べ物には、抗酸化作用のあるビタミンCを含むものや、食物繊維や発酵食品などの腸内環境を整えてくれるものがあげられます。

油では酸化のしにくいオレイン酸の配合されたオリーブ油や、α-リノレン酸の配合されるシソ油、ごま油などがあり、酢も推奨できる食品です。

体臭は藻(も)サプリメントで効果的に改善する

とはいえ食事を毎日気を使うのは現実的に難しいため、手軽で効率的なのがサプリメントの対策です。

体臭、口臭、洗面所の臭いなど、多様な体臭の対策になるサプリメントが出回っています。
現実にサプリメントで体臭の対策が可能なの?と思われるかもしれませんが、その理屈は食べ物と同じです。

体臭対策サプリメントにも、だいたい腸内環境を整える、皮脂の酸化を抑制するなどの働きが期待できます。

他に体臭対策サプリメントによく配合されている成分には、消臭作用のあるシャンピニオンエキスやフィトンチッド、カテキンや、殺菌作用のあるクロロフィルあるいはクロロフィリン、抗酸化作用のあるポリフェノールなどが色々あります。

けれども一番重要となるのは体臭のきっかけとなる食べ物に偏らないバランスの良い食生活です。

その点で推奨なのは色々な栄養素がバランス良く配合されている、藻(も)サプリメント「AFA」で、ビタミンCをはじめカロチンやビタミンEなど抗酸化作用のある栄養素やミネラル、殺菌作用のある葉緑素の一種クロロフィルも配合されています。

特にAFAにしか配合されない「フィコシアニン」が、コレステロールや余った油などにおい要因となる物質を体外に排出して、体臭の発生しにくい体へと変えてくれます。

体の中から健康になって、体臭を効果的に改善したい人は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

>> 89種の栄養素で、においを根本から対策!藻(も)サプリメント「AFA」のパワーとは?

【体臭予防策2】程よい運動をする

体臭の大きなきっかけといえば汗のように思えますが、その実全身にあるエクリン腺という汗腺から出る汗は通例無臭です。

それに対し、脇の下や性器の外陰部などにあるアポクリン腺という汗腺から出る汗は、雑菌で分解されると独特の臭いを発します。

この臭いの強さは個人差が大きいものです。

ただし、運動不足や食生活によって汗腺の働きが低下していると、エクリン腺から出る汗にも水分以外の成分が残るため臭いの元となります。

エアコンの効いた個室で汗をかかないでいる暮らしも、汗腺のパフォーマンス低下をまねきます。
それ故、体臭防止対策の一つは、日頃から程よい運動をしてよく汗をかき、汗腺を鍛える事です。

ジョギングやトレーニングのようによく汗をかける運動がベストチョイスです。
そして、五味クリニック院長・五味常明氏の汗腺トレーニングなら成果的に汗腺を鍛えられます。
時分は5月〜夏場前に行うのがあるべき姿的です。

真っ先に浴槽に43度くらいの熱めのお湯を少なめにはり、両手の肘から下と両脚の膝から下を入れて10〜15分ほど高温浴をします。
その後、このお湯にぬるま湯を足し、全身でつかる微温浴をします。
入浴が終わったらタオルでよく拭き、しばらく服を着ず汗がかわき切るまで待ちます。

【体臭予防策3】朝シャワーをする

朝シャワーをする夜の入浴は一日の体の汚れを落とし、疲れを癒してくれます。

けれども寝ている間にかく寝汗や分泌された皮脂によって、朝の体には事前に臭いの元がいっぱいなのです。
体臭の気に掛かる方に、東京ガスの都市暮らし研究所は「朝1分のシャワー浴」を教授しています。

研究によって、朝たった1分シャワーを浴びる事で、臭いのきっかけを洗い流せるだけでなく、日中の皮脂量も抑制される事が分かっています。
そして、朝のシャワーは目覚めも良くするため、まさしく一石二鳥の習性といえるでしょう。

時間のない方なら石けんを使わずにシャワーを浴びるだけでも十分成果が望みできます。
影響的なシャワーの浴び方は、皮脂の多々あるところを意識する事です。

皮脂が多々あるところとは、額や胸と胸の間、加えて背中の真ん中あたりです。
なお、足の裏や脇の下にも体臭の元になる成分が多々あるので、よく洗い流すといいでしょう。

このような生活習慣の対策と一緒に、効率的で手軽にできるのがサプリメントの対策です。
例えば近年注目の藻(も)のサプリメントも体臭対策に抜群の効果があるといわれています。

藻(も)の中で最高峰に栄養価が高い「AFA」には「フィコシアニン」という栄養素が配合されており、この栄養素はコレステロールや余った油といったにおいの原因となる物質を体外に排出するき作用を持っています。

しかもAFAサプリメントには、89種類もの栄養素がバランスよく含まれているため、健康になりながら、体臭の発生しずらい体質へと変えていくことができます。

>89種類の栄養素とフィコシアニンを豊富に配合した藻(も)サプリメント「太陽のAFA」を見る

 

 

AFAブルーグリーンアレジーとは