体臭改善の栄養は藻(も)サプリメントで摂ろう!

体臭改善に効く栄養が摂れる藻(も)サプリメントとは!?

自分では気づけない体臭で、知らぬ間に相手に不快感を与えると、とてもショックなことです。
体臭の原因はさまざまですが、栄養素の偏りが理由となっていることが多くあります。

そこで、89種類の栄養で体臭改善に効くと話題の、藻(も)のサプリメント「AFA」をご紹介します。

  • 体臭を抑えてくれる食べ物
  • 食生活の改善と組み合わせた対策法
  • 体臭改善に効く栄養素は藻(も)サプリメントで摂る
  • 食事に気をつければ気に掛かる体臭は防げるって本当?
  • 臭い体臭を引き起こしてしまう食べ物とは?
  • 食事で体臭改善するときの注意すべきポイント

体臭を抑えてくれる食べ物

肉類や動物性脂肪など、それ自体は一概に体に悪い食べ物ではないのです。
タンパク質や脂質も、体の栄養を考慮した時、程よく摂る事は重要な事です。

ただし、体臭を防止・改善したいのなら、体臭を抑えてくれる食べ物を一緒に食べると良いでしょう。

例を挙げると、抗酸化食品と呼ばれる食べ物です。
ビタミンAやビタミンC、ポリフェノールやカテキンが配合された食べ物は、体内に摂られた脂質やタンパク質などの酸化を防いでくれる作用があるといわれています。

緑黄色野菜や緑茶など、アーモンドや大豆などが抗酸化食品の代表です。
積極的に毎日の食事に取り入れてみると良いでしょう。

加えて、アルカリ食品という食べ物も体臭予防に効果があります。
梅干しやお酢などのアルカリ食品は、体内での乳酸が起きるのを抑えてくれる作用があるといわれています。

ほかにも、果物や植物油などにも体臭の予防・改善効果が見込めます。
とりわけ腸内環境を整えてくれる食べ物は、体臭予防の作用が高いといわれているのでオススメです。

腸内の善玉菌の餌になるごぼうなど食物繊維が豊富な食べ物や、乳酸菌を豊富に含んだヨーグルトや納豆などの発酵食品など、体臭予防のために食卓にぜひ並べてみると良いでしょう。

食生活の改善と組み合わせた対策法

食生活を改善する事は、体臭予防に効果がある一方、毎日の食事を気をつけるのは簡単なことではないでしょう。
仕事の関連でお酒を飲み過ぎてしまう事や、忙しくて食事に気を使えないという事などもあるでしょう。

勿論、体臭予防のためにも、食生活の改善は一番に考慮しなければなりません。
ただし、必然的に食事が乱れがちになってしまうなら、サプリメントで乱れた食生活を改善するのもひとつの方法になります。

体臭予防に効果的な成分の配合されたサプリメントであれば、より効果的に体臭を食い止める事もできます。
毎日の食生活を見直しつつ、適切にサプリメントを取り入れてみましょう。

体臭改善に効く栄養素は藻(も)サプリメントで摂る

例を挙げると、体臭を効果的に改善ができるとして、近年注目の藻(も)サプリメント「AFA」は自然由来の成分で体にも優しく、食物繊維をはじめ、体質の改善に効果のある89種類もの栄養素が配合されています。

なおAFAだけに配合される天然の「フィコシアニン」という成分は、AFAのみ配合される物質です。
強い抗酸化力とデトックス作用を持っており、体臭克服に大いに役立つでしょう。

着色料や香料も配合されていないので、「新たな口臭や体臭の原因をつくらない」のもメリットのひとつです。

さらに皮脂分泌を安定させ、健康的に体臭を改善する事が可能なため、体の中からキレイになって体臭改善したい人へおすすめのサプリメントになります。

>藻(も)「AFA」は体質改善に効く、89種類の栄養バランスよく配合した話題のサプリメント。

食事に気をつければ気に掛かる体臭は防げるって本当?

体臭の問題は非常にデリケートです。
親しい人であっても、体臭がある事を告げるのは度胸のいる事です。

ただし、スメルハラスメントなる言い回しもあるように、体臭が人間関係に与える影響度は決して小さなものではないと言えます。
そのような厄介な体臭は、日常から口にする食べ物がきっかけになっている事があります。

体臭の主なきっかけはアポクリン腺と呼ばれる汗です。
このアポクリン腺には、タンパク質や糖質といった臭いのきっかけになる物質がいろいろ配合されています。

こうしたタンパク質や糖質は、食事の影響によって分泌される量が変わってきます。
それにより、いつもから口にする食べ物に気をつければ、体臭予防・改善する事も可能なのです。

ただ、アポクリン線による体臭は、汗そのものが臭っているわけではないのです。
分泌された汗と、皮膚に付着している常在菌が混ざり合う事で嫌な臭いを発するのです。

ですから、食事に気をつけるだけでなく、体を清潔に維持する事も体臭の予防にとって重要です。
体臭の予防改善のために、初めに食事と体を清潔にすることを気をつけるようにしましょう。

臭い体臭を引き起こしてしまう食べ物とは?

どれだけ体を清潔に保っても、臭い体臭を引き起こしてしまう食べ物ばかり食べていれば、体臭の予防・改善は実現できなくなります。

そこで、初めに体臭のきっかけになりやすい食べ物について知っておくようにしましょう。

例を挙げると、タンパク質を豊富に含んでいる肉類は体臭を引き起こしやすい食べ物だといえます。
タンパク質を分解するためには多量のエネルギーが必要です。
肉類を食べると、体温の上昇を招いて汗をかきやすくなるでしょう。

加えて、肉類のタンパク質が汗の中に配合される事にもなるので、より体臭がきつくなってしまうのです。
肉類だけでなく、辛い食べ物も発汗を促してしまうので、体臭のきっかけになりやすい食べ物であるといえます。

しかも、体臭予防のためには、にんにくもなるべく避けた方が良い食べ物です。
にんにくは口臭を起こす食べ物として有名ですが、実際には体臭にとってもあまり良くない食べ物ということがわかっています。

にんにくを調理するとアリシンという物質がつくられます。
この物質は口臭の元になるだけでなく、血中に染み渡って皮膚からも排出されるので、きつい体臭のきっかけになってしまいます。

ほかにも、チーズや牛乳など動物性脂肪が配合された食べ物やアルコールなども体臭を発生してしまう食べ物になります。
体臭を予防・改善するためにも、こうした食べ物はなるたけ避けるようにすると良いでしょう。

食事で体臭改善するときの注意すべきポイント

いつもの食事に気を使っていても、ストレスの溜まりやすい日常を続けていると、それが体臭のきっかけになってしまう事があります。

その上、運動不足や不規則な生活習慣病も臭い体臭を引き起こします。

食事に気をつけるだけでなく、ストレスを溜めない健やかな暮らしを心がけるようにしてください。ストレスを撃退するためにも、程よい運動習慣を取り入れてみると良いでしょう。

運動不足も体臭の原因ですから、運動習慣の成果はストレスの解決だけにとどまりません。
当然、激しい運動は体臭にも健康にも良くないので、ウォーキングやジョギングなど自身に合った程よい運動を心がけるようにしましょう。

このように、食事で体臭改善を目指すなら、食事以外のところにもしっかりと目を向けて対策を取る事が大事です。

そのほか、近年注目されている、藻(も)のサプリメントも体臭対策に抜群の効果あるといわれています。

藻(も)の中でも最高峰の栄養価を持っている「AFA」は、”フィコシアニン”という栄養素が配合されており、この栄養成分はコレステロールや余った油といったにおいの要因となる物質を体外に排出する作用を持っています。

しかもAFAサプリには、89種もの栄養素がバランスよく含んでいる、健康になりながら、体臭を発生しにくい体へと変えていくことができます。

>89種類の栄養成分とフィコシアニンを高配合した藻(も)サプリメント「太陽のAFA」がおすすめ

 

 

AFAブルーグリーンアレジーとは