まるわかり3分!AFA・ブルーグリーンアルジーとは?!

まるわかり3分!AFA・ブルーグリーンアルジーとは?!

20代後半頃から女性は、仕事面でも責任が出てきて、家庭の他に子育ての両立と、多忙な毎日を過ごす方が多いかと思います。
さらに40代を過ぎた頃には体力が落ちきて、体の衰えを徐々に感じる…。

そんな、めまぐるしい毎日の中で、年齢の経過に合わせて、こんなお悩みを持つ方もいるのではないでしょうか?

* お肌の不調が気になる
* 年々身体が痩せにくくなっている
* 疲れや倦怠感がひどい
* 毎朝スッキリ起きられない
* 女性特有に起こる「ゆらぎ期」
など、体と美容のお悩みは尽きないものですよね。

ずっと健康で若くありたい女性のために今、小さな生命体である「ブルーグリーンアルジー」がもつ驚きのパワーが、大注目を浴びていることを知っていますか?

理想的な栄養バランス! ブルーグリーンアルジーとは?

理想的な栄養バランスを誇る ブルーグリーンアルジーとは?

ブルーグリーンアルジーはアメリカ・オレゴン州の湖に自生する天然藻で、オーガニックの生育、栄養成分、吸収性などすべての面で、クロレラとスピルリナを超える素材といわれる、スーパーフード食品です。

また欧米で健康食材として1950年代から愛用され続けている、歴史が長い健康の素材でもあります。

米国を中心とした多くの研究機関が、ブルーグリーンアルジーのたくさんの機能を研究発表しており、天然の驚くパワーを持つ、その栄養バランスに、NASA(米国航空宇宙局)も注目しているほどです。

豊富な栄養と効率的な吸収性を持つ・スーパー生命体

豊富な栄養成分と効率的なよい吸収性を持つ、スーパー生命体

ブルーグリーンアルジーは、学名をAphanizomenon Flos Aquae(アファニゾメノン・フロス・アクア)といい、ギリシャ語で『目に見えない水の中の花』という意味があります。そして学名の頭文字を使い「」とも呼ばれます。

35億年前に地球上の一番初めに誕生した生物(藍藻)であり、動植物の起源と言われます。体内に必要な栄養素をほぼすべて含有し、そのバランスは人体に必要とされる理想値に、限りなく近いものです。

藍藻類は動物と植物の両方の特徴を持つ、とても珍しい生物です。
光合成は植物として行いますが、他の植物より光合成の能力が圧倒的に高く、地球上でもっとも葉緑素に富むなど、驚きのパワーが秘められているのです。

① 豊富な栄養素

ブルーグリーンアルジーには、
・必須アミノ酸を含む20種類のアミノ酸
・13種類の各種ビタミン
・ミネラル
・EPAやDHAなどの不飽和脂肪酸
など、私たちが毎日の食事からバランスよく摂りたい栄養素、約89種類が含まれています。

② 人の身体に吸収がされやすい

栄養成分を野菜などの植物から吸収するとき、細胞壁があるために効率的な吸収が悪くなってしまいます。 しかし、ブルーグリーンアルジーには細胞壁がないため栄養の消化や吸収がスムーズです。

ブルーグリーンアルジーから摂取できる栄養成分の吸収率は約98%ととても高く、食べ物から摂るよりもはるかに効率が良いと言えます。

健康や美容のために、今までに数多くのサプリメントを買い揃えていた方も多いかと思いますが、費用面や手間暇を考えても、負担が大きくはないですか?

ブルーグリーンアルジーはその豊かな栄養成分と群を抜いた吸収性により、多くのサプリメントに頼らずとも、効率的かつ手軽に摂れるため、大注目を浴びているのです。

しかし、ブルーグリーンアルジーが凄いのは栄養面や吸収性だけではありません。さらに健康と美容に役立つ、驚きのパワーが秘められているのです。

細胞の美肌効果が期待できる「セレクチンリガンド」とは?

細胞レベルの美肌効果が期待できる「セレクチンリガンド」に注目!

研究が進むブルーグリーンアルジーの成分の中で、さらに注目されるのが、細胞の再生効果が期待できる「セレクチンリガンド」という成分です。

再生医療への応用が期待される「修復細胞」もこの一種で、この「セレクチンリガンド」は、ブルーグリーンアルジー特有の貴重な成分。

栄養不足や加齢により細胞の働きが弱ってくると、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が作り出されず、真皮層の潤いやハリが失われてきます。

そこにセレクチンリガンドは、その特有の機能を生かし、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作り出す細胞を増やすことで、肌に必須な成分を生成する手配をしてくれるんだとか。

細胞へ直接働きかけるセレクチンリガンドは、潤い成分を一時的に補うだけのケアと違い、肌の最も深い箇所へアプローチする真のアンチエイジング法なのです。

ブルーグリーンアルジーのサプリどれも同じと思ってませんか?

ブルーグリーンアルジーのサプリどれも同じだと思っていませんか?

約89種もの栄養成分に効率的な吸収性、さらには細胞レベルで美肌効果が期待できるセレクチンリガンドも含まれているブルーグリーンアルジー。

海外でミランダカーさんなどのセレブが、藻スーパーフードを使用し、知名度があがっていることもあり、ブルーグリーンアルジー製品が国内でも見られるようになってきました。

ただ製品が複数登場してくると、どれを選べば良いのかわからなくなってしまいますよね。

選ぶ時には以下の3つがポイントです。

① 配合量を先ずは確認!

配合量を先ずは確認!

サプリメントを選択するとき、外せないのは「配合量」の違いです。
実のところ、サプリメントを販売している企業に合有されている栄養成分の量まで表示する義務はないのが現状です。

つまり、わずか少しでもブルーグリーンアルジーが含まれると「合有」または「配合」という表記ができます。

それぞれ量はメーカーにより違うため、
せっかく購入するのであれば、ブルーグリーンアルジーが沢山入っているサプリメントの方がやはりお得ですよね。

ブルーグリーンアルジーの推奨の摂取量は1日あたり1,000mgと言われるので、買う際は配合量をチェックしてみてくださいね。

②原産地域と品質で確認!

ブルーグリーンアルジーは全世界に約50種類ほどあると言われています。スピルリナもその一種です。

そのブルーグリーンアルジーのなかで一番の最高品質に位置づけられるのがアッパークラマス湖のものであり、それを特に「アファニゾメノン・フロス・アクア=」と呼んでいます。

アッパークラマス湖で採れるは、
・夜間の繁殖中に、湖の中心部で採取後すぐに瞬間冷凍した最も品質の高い、ブルーグリーンアルジー※

・低温乾燥法(BioActive Dehydration)を用いて、酵素や栄養素を温度38℃に維持しながら天然の状態のまま保存。

※分子結合度・鮮度・酸化度・核酸成分・生命力・成分間の力・遺伝情報などによって品質を見極め、厳選したブルーグリーンアルジーだけを使用している安心素材。

上記の条件を満たした製品のみが・ブルーグリーンアルジー商品となっています。

③コスパがいい

コスパがいい

サプリメントは毎日継続することが非常に大切です。

日々摂取するサプリメントだからこそ、含有量や品質はもちろんのこと、コストパフォーマンスにもこだわりたい所ですよね。

ブルーグリーンアルジーサプリは5千円代ぐらいのものから、1万円を優に超えるものまでありますが、大半が5千〜6千円あたりのものが多いようです。

体の変化を感じる為には、細胞の代謝がくり返され、新たに生まれ変わるまでは約100日間、3カ月ほどが必要とされています。

継続期間は先ず3カ月は必要と考えるならば、高い製品はできる限り避けた方がいいでしょう。

安全性、配合量、継続性の3項目で検討して、ライフスタイルに丁度あったよいサプリを選択しましょう!

『太陽のブルーグリーンアルジー』は、配合量はたっぷり1,000mg!

 

以上のように、配合される栄養素の多さと体内への吸収性の高さ、さらにはセレクチンリガンドの美肌作用などから、ブルーグリーンアルジーは、今大人気のサプリメントとなっています。

美容と健康が気になる20代〜40代女性の方々は、特に摂りたいサプリメントと言えるのではないでしょうか。

サプリの中で特におすすめなのが、女性の方たちのために開発された「太陽のブルーグリーンアルジー」です。

含有量が1,000mg(4粒)と多く、安心安全なのブルーグリーンアルジー。

さらに若々しさをサポートしてくれる大豆イソフラボンや抗酸化作用のあるセサミンといった、女性が喜ぶ成分をプラス。

太陽のブルーグリーンアルジーでお手軽にボディエイジングケアを行い、体の内側からキレイに健康になりませんか?