痩せてキレイにもなる”藻(も)”サプリメントとは!?

痩せると同時にキレイにもなれる”藻(も)”サプリメントが今話題に!

ダイエットをがんばっていても、なかなか効果が出ないことがあります。
痩せる方法はひとつではないので、実践している方法に固執して続ける必要はありません。

食事や運動で痩せるのが一般的ですが、手軽で確実なのがサプリメントです。

そこで、89種の栄養素をバランスよく含み、体の中からキレイになって痩せられる、藻(も)サプリメント「AFA」をご紹介します。

目次
* 確実に痩せるなら食事と運動を取り入れる方法がマル
* 運動を助ける食事をこころがけて
* 痩せるには藻(も)サプリメントを活用する
* 代謝をUPさせるなら水分補給も忘れずに
* マッサージでスタイルを整えるのもおすすめ

* 食べ過ぎたらその分食事は減らして

確実に痩せるなら食事と運動を取り入れる方法がマル

ダイエットで定番なのは、食事を制限する方法と運動を増やす方法です。
自分のライフスタイルや趣向に合わせて、どちらか一方を実践している人も多いのではないでしょうか。

たとえば、運動の時間を確保しにくい場合は食事を制限する方法を選び、食べることが好きで制限できない人は運動を増やす方法を選ぶことが多いと考えられます。
しかし、どちらかの方法だけで痩せようとすると時間がかかってしまいます。

食事制限だけでは、かえって痩せにくい体になることがあるので注意が必要です。
飢餓の状態になるのを避けるため、体が積極的に脂肪を蓄えようとする可能性があります。

また、運動のみでは意外とカロリーを消費しません。
脂肪をわずかに減らすだけでも何千カロリーも消費する必要があるため、ただ運動を増やしても痩せるのは難しいです。

食事を制限する方法と運動を増やす方法を両方取り入れることによって痩せる効率が上がります。

運動を助ける食事をこころがけて

食事制限をするときは、運動のダイエット効果を上げることを意識しましょう。

カロリー制限と糖質制限の2つの観点から取り組むことが重要です。
摂取するカロリーが運動で消費するカロリーを超えると太る原因になります。
これはわかりやすいので、食品の購入時にカロリーの表示を確認している人は多いでしょう。

一方、糖質制限が必要な理由は体のメカニズムを理解してないと分かりにくいです。
糖質を摂取すると、血糖値が高まってインスリンの分泌量が増加します。
インスリンの働きにより、ブドウ糖はグリコーゲンとして蓄えられることになり、最終的に脂肪に変わってしまうのです。
そのため、カロリーと糖質の両面から食事を制限するのが望ましいですが、減らしすぎるとエネルギー不足に陥るので、腹八分目を目安にしてください。

また、運動ではカロリー消費とともにある程度筋肉をつけたいので、その材料であるタンパク質やアミノ酸の摂取をこころがけましょう。

とはいえ、このような栄養素や運動習慣を毎日気をつけるのは、なかなか難しいという方も多くいるかと思います。
しかし、サプリメントならダイエットに必要な栄養素が凝縮されているので、毎日手軽に続けることができます。

痩せるには藻(も)サプリメントを活用する

 

なかでも、栄養バランスのとれたサプリメントとして近年注目を集めているのが、藻(も)サプリメントの「AFA」です。

AFAサプリメントには、EPAやDHAをはじめ、ビタミン類やミネラル、アミノ酸など89種類も豊富に含まれているため、痩せるのに大切な、栄養素を簡単に補給できます。

大きな特徴として、AFAには中性脂肪や悪玉コレステロール値を下げる、独自成分「フィコシアニン」という物質を含みます。

「フィコシアニン」は色素タンパク質の一種で抗酸化力が強く、まるでスポンジのように、有害な物質を吸着し、体外へ排出するという強力なデトックス効果を持っています。

つまり余分な脂肪類をからめ取り、便としてダイレクトに外に排出されることで、脂肪やコレステロールを除外し、健康的に痩せることが期待できるとして大変に注目されています。

ただ痩せるだけでなく、腸内環境を対策して、肌をきれいに、さらに健康になりながら痩せたいという方は、AFAのように総合的なサプリメントを試してみてはいかがでしょうか。

健康と美容をUPさせながら痩せたい方へ 89種の栄養素を含む藻()サプリメント「AFA」とは

 

代謝をUPさせるなら水分補給も忘れずに

運動をすると老廃物は減ると思っていないでしょうか。
たしかに、汗と一緒に老廃物は流れ出ていきますが、その一方で新たに生まれた老廃物が溜まっていくので注意しなければなりません。
物を燃やしたときに二酸化炭素や残りカスができるのと同じで、体内で運動のためにエネルギーを燃焼させると老廃物が出てきてしまうのです。

老廃物が溜まると血行が悪くなるなどの影響が生じ、代謝も下がって痩せにくくなってしまいます。
つまり、普段から老廃物を溜めないことが、ダイエットを成功させる重要なポイントです。

老廃物は尿や汗としても出ていきますが、7割以上は便で排泄されます。
そのため、ダイエット中は便秘にならないように気を付けなければなりません。

腸の水分が不足しないように、しっかり飲み物を摂取しましょう。

一気に飲んでしまうとすぐに尿になってしまうので、腸に浸透させることをイメージして、こまめに少しずつ飲むと良いでしょう。

マッサージでスタイルを整えるのもおすすめ

マッサージでスタイルを整えるのもおすすめ

マッサージもダイエットに取り入れるのがおすすめです。
運動や食事制限ほどの効果は期待できませんが、体のむくみが取れやすくなるというメリットがあるからです。

ダイエットの効果が十分出ていない段階でも、むくみが取れるとその分だけスタイルがよく見えるようになります。
スタイルを整えることを目的として、習慣付けると良いでしょう。

マッサージをして体を刺激すると、血管やリンパの流れが促進されて代謝も活性化します。
そうすると、体内に溜まった水分も排泄されやすくなるので、むくみの解消につながるのです。

さらに、筋肉をほぐすことで疲労回復も見込めるので、ダイエットのための運動に取り組みやすくなります。

行うタイミングとしては、体が温まって血液循環が良くなっているときが好ましいです。

下半身は重力の関係で特にむくみやすいので、お風呂に入った後などに足のマッサージから始めてみましょう。

食べ過ぎたらその分食事は減らして

ダイエットで食べ過ぎないように注意していても、いろいろな理由で食べる量が増えてしまうことがあります。
たとえば、仕事の付き合いで飲み会に参加した場合や、プライベートのお祝いごとで御馳走が振る舞われた場合などです。
単純に空腹がつらくて、つい食べてしまうこともあるでしょう。

そのような場合、ただ後悔していても仕方がありません。
帳尻を合わせるために、以降の行動をどうするのか検討する必要があります。
まず、翌日の食事を少し減らすのが基本です。

とはいえ、食習慣すぐに見直すのは難しいという人は、食べ過ぎを手軽に改善できる、藻(も)サプリメントの「AFA」がおすすめです。

AFAなら89種もの栄養素をバランスよく含み、脂肪を解消するサポートをしてくれます。

特に注目したい栄養素が、AFAにしか含まれない天然の「フィコシアニン」という色素は、体の中の余分な脂肪をからめ取り、もれなく体の中へ排出する驚くべき特性を持っています。

体の中からキレイになって痩せたいという方は、ぜひ一度「 AFA」を試してはいかがでしょうか。

AFAブルーグリーンアレジーとは