痩せる藻(も)サプリメントは栄養バランスが絶妙!

痩せる食事内容とは?栄養バランスが大切!

痩せる藻(も)サプリメントは栄養バランスが良いと話題に!?

痩せようとすると食事制限に目を向けてしまいがちです。
しかし、過度な制限は身体を壊す危険性とリバウンドのリスクも高まります。

そこで、健康的に痩せたい人に向けて、89種もの栄養素をバランスよく含み近年注目される、藻(も)サプリメント「AFA」をご紹介します。

目次

  • 痩せるためにはタンパク質は欠かせない
  • ビタミンとミネラルは当然必要
  • 痩せる栄養素は、藻(も)サプリメント1つでとれる
  • 痩せるのにおすすめ オリーブオイルやゴマ油
  • 糖質とは炭水化物のこと
  • 痩せる食事に不可欠!5大栄養素が大切

痩せるためにはタンパク質は欠かせない

ダイエットをしようとすると、どうしても食事の量を制限してしまいがちです。

しかし、痩せるために食事は欠かせません。
特にタンパク質はダイエットの強い味方になってくれるはずです。

タンパク質は筋肉や血液を構成する栄養素です。
タンパク質をしっかり摂ると、筋肉を形成することにつながります。
身体に筋肉がつくと、基礎代謝が向上して身体が痩せやすくなります。

痩せるためには食事だけなく運動も必要ですが、タンパク質をしっかり摂取することで運動の効率も高めることができるでしょう。

タンパク質は特に肉類に多く含まれています。
ただ、肉類には脂肪分も多いため、なるべく脂肪の少ない肉を選ぶのがコツです。
赤身肉やササミ、鳥の胸肉などが最適でしょう。

また、肉類だけでなく、魚介類や大豆製品などからもタンパク質が摂取できます。
魚や大豆は脂肪も少ないので、良質なタンパク質を摂ることができます。
肉類と合わせて、積極的に食べるようにしましょう。

ビタミンとミネラルは当然必要

ビタミンやミネラルも、なるべく食卓に並べたいところです。
ビタミンやミネラルは代謝を補助する役割を持っています。

ビタミンやミネラルが不足してしまうと、代謝がうまくできなかったり、肌が荒れたりすることもあります。
ダイエットの側面だけでなく、美容面から見てもビタミンやミネラルは大切な栄養素なのです。

総じて野菜や果物はビタミンやミネラルを豊富に含んでいます。
タンパク質や糖質を摂りながら、食卓に必ず野菜を並べてビタミンとミネラルを摂取しましょう。

豆類やきのこ類に含まれる食物繊維も、低カロリーでビタミン・ミネラルが豊富なのでおすすめです。

野菜の調理ができなければ、果物をかじるだけでもOKです。
それぞれの栄養素のバランスが大切なので、タンパク質だけやミネラルだけを摂取するのではなく、すべての栄養素をまんべんなく摂れるように心がけましょう。

とはいえ、食生活を毎日変えていくのは、なかなか難しいという方も多くいるかと思います。
そこでサプリメントを活用したダイエット法も、手軽かつ効率的に痩せることができるので、おすすめです。

痩せる栄養素は、藻(も)サプリで1つでとれる

ダイエットには、単一の栄養素を配合しているサプリメントでなく、複数の幅広い栄養素を含むものが良いことがわかっていますが、

なかでも、バランスのとれた栄養サプリメントとして、近年注目されてきているのが、藻(も)サプリメントの「AFA」です。
AFAは、ビタミン、ミネラル、アミノ酸など89種もの栄養素が含まれていて、痩せるための成分を一つで手軽に補えます。

特徴的な成分として、 AFAは中性脂肪と悪玉コレステロール値を下げる、「フィコシアニン」という独自成分を含んでいます。
「フィコシアニン」は色素の一種で抗酸化力が強く、有害物質をスポンジのように吸着し、体外へ排除するという強力なデトックス効果があります。

つまり余分な脂肪を吸い取り、便として体の外にすべて排出することで、血中の脂肪やコレステロールを除き、健康的に痩せる効果が期待できるといわれています。

ただ痩せるのでなく、腸内環境を改善して、健康や肌質を整えながら痩せたいという方には、AFAを一度試してみてはいかがでしょうか。

体の中からきれいになって痩せたい方へ 89種の栄養素を含む、藻()サプリメントはこちら >>

痩せるのにおすすめ オリーブオイルやゴマ油

痩せる食事におすすめなのがオリーブオイルやゴマ油

太ってしまう原因の多くは、食べ過ぎや不規則な食生活です。
また、たとえ食べ過ぎていなくても、太りやすいものや身体に悪いものばかり食べていれば体重は増えてしまうでしょう。

特に油っこい食べ物にはコレステロールが多く含まれます。

コレステロールには善玉と悪玉とがあり、悪玉コレステロールが体内で増えすぎると身体に良くありません。
痩せるための食事においても、この悪玉コレステロールを減らす工夫が必要になります。

そこでおすすめなのがオリーブオイルです。
オリーブオイルにはオレイン酸が豊富に含まれています。
オレイン酸には悪玉コレステロールを下げて、善玉コレステロールを維持する働きがあります。

また、ゴマ油も食事に取り入れたい食品です。
ゴマ油に含まれるリノール酸やリノレン酸も悪玉コレステロールを減らす作用があります。

料理をするのに油を使う際は、オリーブオイルやゴマ油で代用するのがおすすめです。
野菜や肉にかけるソースやドレッシングとして使ってもみても良いでしょう。

糖質とは炭水化物のこと

炭水化物を摂取すると、体内でブドウ糖という物質に変わります。
ブドウ糖は血糖値を上昇させる物質であるため、炭水化物をたくさん摂取すれば血糖値も上昇しやすくなります。

血糖値が高くなると、それを下げようとしてインスリンというホルモンが分泌されます。
実はこのインスリンが曲者なのです。

というのも、インスリンは血糖値を下げるだけでなく、血中の糖分を脂肪に変えるという働きがあります。
通常であれば、インスリンは過剰に分泌されることはありません。

しかし、炭水化物の摂りすぎなどで血糖値が一気に上昇すると、インスリンも多量に分泌されて血中の糖分を脂肪に変えるという働きが活発化します。
すると、身体が脂肪を蓄えやすくなり、太りやすい体質になってしまうのです。

このように、炭水化物は摂りすぎに注意しなければなりません。
しかし、炭水化物を制限して、全く摂らないようになると、今度はエネルギーが不足して頭や身体の動きが鈍ってしまいます。

ですから、炭水化物を完全に断つのではなく、適度に摂取しながらダイエットすることが大切です。

たとえば、白米を玄米や五穀米などに変えてみてください。
同じ量でも白米より炭水化物が少ないので、適度に制限しながらダイエットができます。

痩せる食事に不可欠!5大栄養素が大切

痩せるための食事を摂るためには、まず5大栄養素についてしっかり知識を蓄えておく必要があります。

5大栄養素とは、タンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラルという5つの栄養素のことを言います。
この5大栄養素は、人間が生きていくうえで特に欠かすことのできない栄養素です。

たとえば、タンパク質は人間の身体を形成するための栄養素です。
筋肉や血液など、人間の身体はタンパク質から構成されています。

一方、糖質の役割は身体にエネルギー源を供給することです。
糖質が不足すると動きが鈍り、頭の活動も妨げられます。

このように、人間は栄養を外部から摂取することで成り立っています。
そのため、こうした栄養素が不足すると、人間の身体にはさまざまな弊害が生じるようになります。

たとえば、脂質はダイエットの敵とも見なされる栄養素です。
しかし、脂質が足りなくなると、肌や髪がパサパサになるほか、疲労や倦怠感を感じやすくもなります。
脂質もまた、人間のエネルギー源になる栄養素なので、不足すれば健康を損なうのです。

このように食習慣の見直しはとても大切ですが、毎日実践するのはなかなか難しいという方には、藻(も)サプリメントの「AFA」もおすすめです。

AFAなら89種もの栄養素をバランスよく含み、これ一つで済むため継続しやすい上に、脂肪の解消を強力にサポートをしてくれます。

また、AFAにしか含まれない天然の「フィコシアニン」という色素は、体の中の余分な脂肪をからめ取り、ダイレクトに体の中へ排出する驚くべきデトックス作用を持ち、痩せるのもちろん、太りにくい体へ変えてくれます

体の中からキレイになって、手軽で健康的に痩せたいという方は、ぜひ一度「 AFA」を試してはいかがでしょうか。

AFAブルーグリーンアレジーとは