認知症は藻(も)サプリメントで手軽に対策!

認知症を手軽に対策できる藻(も)サプリメントとは?!

認知症対策には、特定の成分をバランスよく摂取すると効果が期待できるといわれています。
手軽に効果のある成分を摂取するには、サプリメントを利用するのが便利です。

そこで、89種類もの栄養素を含み、認知症を効果的に対策できる、藻(も)のサプリメント「AFA」をご紹介します。

目次

  • 認知症改善にはサプリメントが効くって本当?
  • DHAやEPAが認知症に効果があるとされる理由
  • 認知症には藻(も)サプリメントが効果的!
  • フェルラ酸はアルツハイマー型に効く?
  • イチョウ葉エキス入りのサプリメントは効果がある?

 

認知症改善にはサプリメントが効くって本当?

確実に認知症を治療する方法は、まだ確立されていません。

認知症を改善するといわれている方法には、食生活や運動習慣の見直しが挙げられます。
しかし、長年の習慣を改善するには、新たに時間を作ったり行動を続けたりする努力が必要です。

認知症の対策を嫌々ながら行っているケースでは、改善と逆効果になってしまう場合があります。
対策は継続して行わないと改善の効果が少ないため、自分が続けられる方法を選ぶとよいでしょう。

認知症の改善には、DHAなどの成分も効果的とされています。
そのような成分を含むサプリメントを摂取すれば、改善効果が期待できるでしょう。

また、食事などの際に一緒に摂取すればよいだけなので、手軽に認知症対策が行えるのもサプリメントの魅力です。
一度にさまざまな成分を効率的に摂れるのも、サプリメントならではの大きなメリットになります。

DHAEPAが認知症に効果があるとされる理由

認知症を改善する成分が含まれているサプリでは、DHAとEPAが持つ効果が一番高いといわれています。

DHA・EPAは魚にたくさん含まれる不飽和脂肪酸の種類です。血管の中や体内で固まらない性質を持っており、血液をさらさらにする働きがあります。

また、生活習慣病を改善する作用・抗ストレス作用・抗アレルギー作用もあるため、健康を維持するのには欠かせない栄養素でしょう。
さらに、DHA・EPAには認知症を引き起こす原因となるアルツハイマー病の改善効果があるとされています。

改善効果は実験によって判明しており、実際に魚を多く食べている人は認知症を発症する可能性が低いです。
しかし、認知症を発症してからでは効果が落ちてしまうので、改善の効果を高めるためには普段からDHAやEPAを摂取するのが重要となります。

認知症には藻(も)サプリメントが効果的!

サプリを利用して認知症対策をする場合は、含まれている成分や製法に気を配る必要があります。

まず、認知症対策に効果があるとされる成分を含有しているサプリを選びましょう。
研究や治験によって、認知症に効果があると結果が出ている成分は改善効果が高いです。

また、効果を高めるためには、1種類の成分しか含んでいない単剤タイプは選ばないようにするとよいでしょう。
複数の成分が含まれているサプリであれば、成分によって異なる欠点を補えます。

さらに、認知症の対策を行う上で最も大切なのが栄養バランスです。
改善効果のあるサプリを摂取していても、栄養バランスが偏っていては効果を発揮することができません。
そのため、栄養バランスを整える作用もサプリを選ぶ際にチェックすべきポイントです。

さまざまな成分の中でも、近年注目される藻(も)のサプリメント「AFA」は人体に必要な栄養素を含む89種類もの成分を持っています。

認知症を改善するといわれているDHAやEPAはもちろん、
記憶力を高めるチロシン、認知症予防によいセリンなどのアミノ酸も含んでおり、栄養バランスを全体的に改善できるのでおすすめです。

改善効果がある適切なサプリメントを選んで、認知症の対策を進めましょう。

89種類の良い栄養素で認知症を改善  藻(も)AFAの驚くパワーとは?>>

フェルラ酸はアルツハイマー型に効く?

米ぬか・小麦・コーヒーに多く含まれるフェルラ酸も、認知症を改善する効果があるといわれています。
抗酸化作用があり、老化現象を抑えるとされるポリフェノールの一種です。

フェルラ酸はアルツハイマー型認知症に効くという臨床試験結果が出ているため、改善効果にある程度の期待が持てるでしょう。
認知症の原因となる脳機能の老化は炎症によって発生します。
フェルラ酸は炎症を抑える作用も強いので、脳の老化が原因で起こる認知症への対策も効果が高いです。

しかし、重度の認知症患者にはあまり効果がないという治験結果も出ています。
フェルラ酸の効果を大きく発揮するには、適切なタイミングで摂取するのが重要です。

イチョウ葉エキス入りのサプリメントは効果がある?

認知症予防に効果があるとされている成分には、イチョウ葉エキスもあります。

イチョウの葉から抽出される有効成分を集めたエキスです。
タンパク質が固まるのを抑制し、抗酸化作用があるので、認知症に効果的といわれています。
ただイチョウ葉エキスですが、サプリメントを選ぶ際は特に注意しなければなりません。

イチョウの葉にはギンコール酸という成分が含まれています。
そのため、エキスを抽出する際、一緒に抽出されてしまう場合があるのです。
ギンコール酸を含んだサプリを飲むと、かぶれを起こす可能性があります。

イチョウ葉エキスを含んだサプリを選ぶときは、きちんと精製して作られているか調べる必要があるでしょう。

以上のように、認知症の対策には様々なサプリメントがあります。
その中でも、89種類の栄養素をバランスよく含み、認知症の改善に効果的とされる、藻(も)サプリメント「AFA」がオススメです。

特に注目なのが、AFAには、独自成分である「フィコシアニン」という色素タンパク質が含まれています。
フィコシアニンは強力な抗酸化力で、スポンジのように、脳に溜まった有害物質を吸着し、体外へ排出するため、認知症に非常に効果があるとされ注目されています。

さらに、認知症を改善するといわれているDHAやEPAを始め、記憶力を高めるチロシンやセリンなどのアミノ酸も含んでおり、効果的に認知症の対策ができます。

体の中から健康になって、物忘れを解消したい人は、ぜひ一度「AFA」取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

AFAブルーグリーンアレジーとは