PMSは藻(も)サプリメントで効率的に解消!

PMS症状の対策4つ!家で簡単に緩和しよう

PMSが藻(も)サプリメントで簡単にケアできると話題?!

PMSで悩む女性の多くが、生活に支障が出るほどつらい症状があるといわれています。
食事での対策法が中心ですが、毎日の実践は難しいことです。

そこで、89種もの栄養素を含み、PMSを簡単にケアできるとして、注目の藻(も)サプリメント「AFA」をご紹介します。

目次

  • PMSはなぜ発生するの?
  • PMSを改善するために摂りたい栄養素
  • 適度な有酸素運動で症状を緩和
  • 半身浴でゆっくり疲れを取る
  • いつでも簡単!PMSに効くツボを押そう

PMSはなぜ発生するの?

生理前のイライラや情緒不安定、疲れ、だるさなどの症状が特徴のPMSですが、その発生理由についてはあまり知られていません。

PMSとは「Premenstrual Syndrome」の略であり、「月経前症候群」とも呼ばれています。
PMSは女性ホルモンの急激な変化が関係しているといわれていますが、詳細はまだ解明されていません。

しかし、排卵期の後にある黄体期に分泌される女性ホルモンの「エストロゲン(卵胞ホルモン)」と「プロゲステロン(黄体ホルモン)」が急激に変動することが、精神的・身体的な不調を引き起こしていると考えられています。
生理前に不調を感じており、さらにPMSの症状が月経周期に伴っているのであれば、PMSの可能性が高いといえるでしょう。

ただし、日頃のストレスもPMS症状を悪化させるといわれています。
そのため、PMSで悩んでいる人は特に、日頃のストレスとの向き合い方を見つめ直す必要があるといえるでしょう。

また、PMSの症状には個人差があることからも、自分に合った対策で症状を緩和していくことが大切なのです。

PMSを改善するために摂りたい栄養素

PMSのつらい症状を改善するためには、食生活を見直すことも重要です。
症状改善のために役立つ栄養素を知っておき、積極的な摂取を心がけましょう。

まず、ビタミンやミネラルなどの栄養バランスのとれた食事を意識することが症状の緩和のためには欠かせません。
バランスのとれた食生活を送っていると、代謝が良くなり、血行が促進されることから、PMSを改善できるとされています。
普段、外食やファストフード中心の食生活を続けているのであれば、思い切って食生活を変えてみる必要があるでしょう。

次に、特に積極的に摂りたい栄養素としては、ビタミンB6、ビタミンE、カルシウム、マグネシウム、鉄分、大豆イソフラボンなどが挙げられます。

具体的には、かつお、レバー、ナッツ類、海藻類、大豆製品などを摂取することがおすすめです。
毎日の食生活を振り返ってみて、これらの食品をあまり摂取していないと感じるのであれば、食品の選び方にも工夫をしましょう。

PMSは藻(も)サプリメントで簡単ケア!

しかし、毎日の食事を急に変えるのは難しいという問題もあるでしょう。
そういった場合には、藻(も)サプリメントの「 AFA」がおすすめです。

特にAFAサプリには、上記であげたビタミンやマグネシウムなどはもちろん、89種類もの栄養素が豊富に含まれています。

たとえば、AFAサプリに含まれるEPAという成分は、ホルモンのバランスを整える効果が期待でき、貧血症状を改善する効能もあります。
さらに、EPAは生理に伴う痛みや不快な症状をやわらげてくれるといわれています。

またAFAはホルモンバランスを安定化しイライラを解消する、ごま成分で有名なセサミンと、大豆イソフラボンもバランスよく配合しているため、PMSを改善する栄養素をこれ1つでカバーできます。

89種の栄養素でPMS症状を手軽に改善できる!藻(も)サプリ「AFA」のススメ >>

適度な有酸素運動で症状を緩和

慢性的な運動不足が、PMS症状を悪化させている可能性もあります。
例えば、毎日デスクワークであまり身体を動かしていない人は、適度な有酸素運動を行うことで症状の緩和・改善が期待できるのです。

有酸素運動を行うことには、体の緊張をほぐして血行を改善するというメリットがあります。
これは、冷えやむくみなどのPMSの症状を悪化させる要因を取り除くことにもつながるといえるでしょう。

また、有酸素運動には、ウォーキングやランニング、水泳などがありますが、自分に合った運動を無理のない範囲で継続していくことがおすすめです。
適度な有酸素運動はストレスの解消にもなりますから、つらいPMSの症状で悩んでいる人はぜひ有酸素運動にチャレンジしてみましょう。

半身浴でゆっくり疲れを取る

半身浴でゆっくり疲れを取る

普段の入浴方法を見直してみることでも、PMSの症状は緩和されるといわれています。
毎日ゆっくりと湯船に浸からずに、シャワーで身体を洗うだけですませている人は、湯船にゆっくりと浸かる習慣を身につけましょう。

また、朝にお風呂に入る習慣がついている人も要注意です。
夜にお風呂に入って疲れをとることで、睡眠の質もぐっと上がると心得ておくと良いでしょう。

日頃の溜まったストレスと体内の毒素をじっくりと排出するためには、ゆっくりと半身浴することもおすすめです。
半身浴で身体を温めると緊張がほぐれ、夜もぐっすりと眠れることから、体調の回復にも役立ちます。

また、つらいPMS症状に悩んでいる女性の中には、手足の冷えやむくみなどの症状を自覚している人もたくさんいるでしょう。
PMS症状を緩和するためには、血行を良くすることが欠かせませんから、半身浴でじっくりと身体を温めるとともに、マッサージをしてこりやむくみを取り除くこともおすすめです。

また、毎日の生活習慣の改善と合わせて、手軽で効率よくPMSを改善できる藻サプリメント「AFA」の活用もオススメです。

AFAは、PMSに良い、ビタミンEやB群はもちろん、亜鉛などのミネラルやアミノ酸類なども合わせて89種類もの栄養素を摂取できるため、PMS改善に必要な栄養素をこれ1つで補えます。

特にAFAにしか含まれない「フィコシアニン」という天然成分は、体の毒素を吸着し体外へ排出する、驚きのデトックス効果があり、PMSに伴うイライラや、肌荒れ、生理に伴う不快症状を改善してくれると注目されています。

またAFAはホルモンバランスを安定化しイライラを解消する、ごま成分で有名なセサミンと、大豆イソフラボンも豊富に配合しているため、PMSになりずらい体へと変えてくれます。

体の中からキレイになってPMSを改善!89種の栄養含む、藻(も)サプリ「AFA」のススメ >>

 

 

AFAブルーグリーンアレジーとは